江東区で居酒屋を開業するには

居酒屋 7

居酒屋を深夜0時以降で営業するには

江東区で居酒屋を開業するには、保健所から「飲食店営業許可」を店舗を管轄の保健所に申請をします。
また、深夜0時以降に居酒屋を営業する場合は管轄の警察署に「深夜酒類提供飲食店営業」の届出が必要になります。
永井行政書士事務所では開店準備で忙しいお客様に代わり飲食店営業許可や深夜酒類提供飲食店営業の届出申請手続きを代行致します。
これから営業をお考えの方は、お電話にて一度、ご相談を下さい。
専門の行政書士が詳しくご説明いたします。

江東区の保健所

飲食店営業許可の申請は下記の江東区の保健所に申請をします。

【江東区】 江東区保健所
[所在地]〒135-0016 江東区東陽2-1-1
[電 話]03-3647-5844

江東区の警察署

江東区で深夜酒類提供飲食店営業の居酒屋を開業するには、店舗を管轄する下記の警察署に申請をします。

城東警察署

〒136-0073 東京都江東区北砂2丁目1番24号 
電話:03-3699-0110(代表) 
管轄エリア
大島、亀戸、北砂、新砂1丁目(1番を除く)、新砂2・3丁目、東砂、南砂1丁目、南砂2丁目(1番の一部及び5番から7番間までを除く)、南砂3丁目~7丁目

深川警察署

〒135-0042 東京都江東区木場3丁目18番6号
 電話:03-3641-0110(代表)
管轄エリア
石島、海辺、永代、枝川、越中島、扇橋、木場、清澄、佐賀、猿江、塩浜、潮見、白河、新大橋、新砂1丁目(1番)、住吉、千石、千田、第10号埋立地、高橋、東陽、常盤、富岡、豊洲、平野、深川、福住、冬木、古石場、牡丹、南砂2丁目(1番の一部及び5番から7番まで)、三好、毛利、森下、門前仲町

東京湾岸警察署

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目7番1号 
電話:03-3570-0110(代表) 
管轄エリア
青海、有明、東雲、新木場、辰巳、夢の島、若洲
(港区)港南5丁目、台場、
(品川区)東品川5丁目、東品川地先埋立地、東八潮
(大田区)大井埠頭先埋立地、城南島、東海3丁目~6丁目、羽田空港埋立地
居酒屋 深夜酒類提供飲食店営業

居酒屋の開業サポート

居酒屋の開業サポート

深夜0時以降に居酒屋を営業する場合は店舗を管轄の警察署に「深夜酒類提供飲食店営業」の届出が必要になります。
永井行政書士事務所では忙しいお客様に代わり「深夜酒類提供飲食店営業」の申請手続きを55.000円(税別)でサポート致します。

申請までの流れ

1 店舗の測量、図面の作成
2 保健所に飲食店営業許可を申請
3 警察署に深夜酒類提供飲食店営業を申請
4 申請から10日後に営業開始

申請する書類について

1 深夜酒類提供飲食店営業開始届出書
2 営業の方法
3 近隣の地図
4 営業所の平面図
5 営業所の求積図
6 客室・調理場の求積図
7 照明・音響設備図
8 申請者の住民票(本籍地記載)
9 飲食店営業許可証の写し
10 メニュー表、料金表
11 申請者が法人の場合はさらに
定款、登記事項証明書、役員全員の住民票(本籍地記載)
※外国人については住民票に加えて在留カードの写しを提出します。

電話番号9