渋谷区でガールズバーを開業するには

渋谷区の警察署に深夜酒類提供飲食店営業を申請を代行します

ガールズバーやバーを開業するには、保健所から「飲食店営業許可」を取得してから、管轄する警察署に「深夜酒類提供飲食店営業」の届出申請手続きをします。
行政書士永井事務所では、打ちあわせの後、店舗の測量から警察へ提出する書類、図面の作成、警察署への書類提出までを行いますので、基本的には経営者の方は警察に足を運ぶことなく届出を完了することができます。
渋谷区で開業するには、店を管轄する「渋谷警察署」「原宿警察署」「代々木警察署」のいずれかに申請をします。


当事務所の業務内容
■店舗での設備や要件の確認

■店舗の測量
■書類、図面の作成
■飲食店営業の申請、立会い
■警察署への必要書類、図面の提出
■受領書の受取り

図面は実際に店舗に伺い、レーザー距離計やメジャーを使用して測量した数値を元にCADと呼ばれる図面作成用のソフトを用いて作成いたします。

ガールズバーの申請をするには

ガールズバーは、基本的に深夜酒類提供飲食店として、風営法上の届け出が必要となります。
この手続きは届出であり許可とは異なります。
警察署に深夜酒類提供飲食店の届出をすることで営業を行う事が出来ます。
また接待行為をして、ガールズバーを深夜酒類提供飲食店ではなく、風俗営業許可(社交飲食店)で申請をする場合もあります。
当事務所では、風営法を専門に手掛けています。
深夜酒類提供飲食店営業の申請に必要な図面作成(平面図、求積図、照明・音響図)について CADを使用して正確で迅速な図面を作成しています。又報酬費用についても低価格の5.5万円(税別)からお請けしていますので、お気軽にご相談ください。

申請に必要な書類とは

深夜営業申請に必要な書類は以下の通りです。

1.深夜酒類提供飲食店営業開始届出申請書
2.近隣の地図
3.営業所の平面図
4.客室、調理場の求積図
5.営業所の平面図
6.照明・音響設備図
7.メニュ-表、料金表
8.住民票(本籍入り)
9.飲食店許可書の写し
10.法人の場合は
 役員全員の住民票(本籍入り)、定款の写し、履歴事項証明書

風俗営業と深夜営業許可の違いとは

上記でも説明した通り、接待行為の有無が、風俗営業許可第1号と深夜酒類提供飲食店との大きな違いです。
更に詳しい内容については、以下の表をご覧ください。

風俗営業許可深夜酒類提供飲食店
接待行為は可能不可能
営業時間原則午前0時まで24時間可能
申請から営業開始まで申請から55日前後申請から10日後

気をつけたい接待行為の例

下記に説明をする行為は接待行為と判断されることになりますので営業については注意が必要になります。

カラオケなど

特定少数に対して、歌うことを勧める行為。また、その客の歌に手拍子をしたり、拍手をしたり、褒めはやす行為、またはデュエットなどの行為は風営法の接待に当たります。
一方で、お客さんがカラオケを勝手に歌うぶんには接待に該当しません。

ゲーム等

特定少数の客と一緒に、遊技、ゲーム等を行う行為は接待に当たります。
これに対して、客同士で遊技、ゲーム等を行わせる行為は、接待に当たるとは言えません。

その他

客と身体を密着させたり、手を握る行為は、接待行為に該当します。
ただし、社交儀礼上の握手や酔客の解放のために必要な限度で接触する場合は、接待行為には該当しません。

「渋谷警察署」「原宿警察署]「代々木警察署」のご案内

渋谷警察署

渋谷警察署
【警察署所在地】
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-8-15
【電話】03-3498-0110
【管轄区域】
渋谷区渋谷1丁目~4丁目、東1丁目~4丁目、広尾1丁目~5丁目、恵比寿1丁目~4丁目、恵比寿南1丁目~3丁目、恵比寿西1丁目、2丁目、代官山町、猿楽町、鉢山町、鶯谷町、桜丘町、南平台町、神泉町、円山町、道玄坂1丁目、2丁目、松涛1丁目、2丁目、神山町、宇田川町、神南1丁目、神宮前5丁目(22番及び33番の各一部と34番~53番)、神宮前6丁目(12番及び14番の各一部と15番~26番並びに27番の一部)

原宿警察署

原宿警察署
【警察署所在地】
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1丁目4番17号
【電話】03-3408-0110
【管轄区域】
神宮前1丁目から4丁目、神宮前5丁目(22番、33番の各一部、34番から53番を除く)
神宮前6丁目(12番、14番の各一部、15番から26番、27番の一部を除く)、千駄ケ谷1丁目から6丁目、代々木1丁目から2丁目

代々木警察署

代々木警察署
【警察署所在地】
住所:東京都渋谷区本町1-11-3
【電話】03-3375-0110
【管轄区域】
代々木3~5丁目、本町1~6丁目、幡ヶ谷1~3丁目、笹塚1~3丁目、初台1・2丁目、元代々木町、西原1~3丁目、富ヶ谷1・2丁目、上原1~3丁目、大山町、神南2丁目、代々木神園町

電話